ゴシック&ロリィタファッションの最新情報が集まるメディアサイト
閉じる
お洋服を買う- USED - お洋服を買う- NEW - お洋服を
売る

かわいすぎる!パフェ風ジェルキャンドルの作り方【Mana様×青木美沙子】

インテリアとして飾っても、プレゼントとしても最適なジェルキャンドル。もちろん火も灯せますが、かわいすぎてもったいなくて使えない!そんなジェルキャンドルを、YouTubeでMana様と青木美沙子ちゃんが作っていました。

今回はもっと詳しく作り方を知りたいという方に、このパフェ風ジェルキャンドルの作り方を解説します。

 

パフェ風ジェルキャンドルの材料

ここからは、キャンドルの材料となる素材と道具を紹介します。素材はハンドメイド用品店やキャンドル用品店で購入する事ができます。ネットで簡単に見つける事ができ、100均で手に入るものもありますよ。

材料(素材)

  • ジェルワックス
  • キャンドル用の顔料
  • パラフィンワックス(アイスクリーム・ホイップクリーム用)
  • マイクロワックス(アイスクリーム・ホイップクリーム用)
  • パルバックス(ホイップクリーム用)
  • ラメ
  • トッピング
  • キャンドル専用の粉

 

材料(道具)

  • グラス
  • キャンドル芯
  • 紙コップ
  • 割り箸
  • プラスチックスプーン
  • ディッシャー
  • 竹串
  • 絞り袋
  • 口金
  • ホーローかステンレスの鍋やマグカップ
  • IHヒーター(ない場合はホットプレート)
  • 温度計
  • キッチンスケール
  • 軍手(あると便利)

 

動画で見たい方はこちら

 

♡姫系のお部屋作りのコツ&おすすめ通販サイト♡

 

パフェ風ジェルキャンドルを作る前の下準備!好きなカラーのジェルワックスを作る

引用:楽天

動画ではすでに色付けされているジェルワックスを選ぶ所から始まっていますが、ジェルワックスは基本的に色のついていない透明な状態で売られています

同じように作りたい場合は、まずは好きなカラーのついたジェルワックスを作る事からはじめましょう。

 

引用:タイニージュエリーキャンドル

1 ジェルワックスをホーローまたはステンレスの鍋かマグカップに入れ、180℃~200℃に設定したIHヒーターかホットプレートの上に置いて溶かします。

2 溶けきったら温度を120℃程度まで下げ、ジェルワックスの温度が90℃程度をキープするようにします。

3 好みのカラーの顔料を入れて混ぜ、色付けします。

4 容器に静かに流し込み、常温でしばらく置き固めます。

5 固まったら動画と同じように、使いやすい大きさにカットします。

 

2色ほど好きな色を用意しておいて、次の工程で使用します。

 

お姫様の部屋に住んじゃおう♡深澤翠ちゃんモデル兼アドバイザーのロマンティックプリンセス(ロリータインテリア編)

 

パフェ風ジェルキャンドルの作り方

ここからは動画の手順をもとに、作り方や注意点を詳しく解説していきます。

 

STEP1 ジェルワックスとラメを選ぶ

まず、パフェの土台に入れるジェルワックスの色を決めます。Mana様はブルーとパープル、美沙子ちゃんはピンクとイエローをチョイスしていました。まだカラーのジェルワックスが用意出来ていない方は、下準備の項目を確認してくださいね。

ラメは1種類でも良いですが、複数入れた方が色んな種類のきらめきが出てよりキレイです。Mana様は2種類、美沙子ちゃんは3種類チョイスしていました。使用するラメは手芸用やネイルアート用のもので大丈夫です。

 

STEP2 グラスの中にラメをつけたジェルワックスを入れる

ガラス製のパフェグラスの中心にキャンドル芯を置き、ラメをつけたジェルワックスを入れていきます。

美沙子ちゃん:もうかわいい…!

 

STEP3 液体状に溶かしたワックスを流し込む

キャンドル芯が倒れないように割り箸で芯をおさえ、溶かした透明のジェルワックスを流し込みます。この時割り箸は割らずに使用する事で、芯が固定されます。流し込む時はゆっくり!そうする事で気泡が入りにくく仕上がりがキレイになります。

 

STEP4 ワックスに好きな色を混ぜる

ここからはパフェの上にのせるアイスクリーム作りです。パラフィンワックスとマイクロワックスを溶かし紙コップに入れ、好きなカラーの顔料を混ぜます。比率はマイクロワックスをパラフィンに対して15%

 

STEP5 ディッシャーでアイスクリームの形にする

固まってきたらスプーンでワックスをディッシャーにのせ、アイスクリームの形にします。のんびりしていると固まってしまうので注意!動画では2色のアイスクリームを作っていました。

美沙子ちゃん:すごいリアル!

 

STEP6 アイスクリームをグラスの上にのせる

固まったアイスクリームに竹串で穴を開け、キャンドル芯を通してグラスの上にのせます。この時2つアイスをのせたい場合、片方はちょっと端の方に穴を開ける事で斜めにアイスをのせる事もできます。

 

STEP7 トッピングを選ぶ

飾りとなるトッピングは、着色したワックスをシリコン型に入れて固めたものか、燃える心配のないガラス製がおすすめです。チョコレートやいちごを模したトッピングを作ってみるのも楽しい!

 

STEP8 ホイップをしぼる

ホイップクリームはマイクロワックス、パルバックス、パラフィンワックスを4:2:2の割合で溶かし、顔料で着色します。白にするのはもちろん、チョコクリームやストロベリークリームのようにするのもかわいい。

溶かし終わって冷めてくるごとに固まってくるので、クリーム状になった時点で口金をつけた絞り袋に入れて絞ります。ここはスピード勝負!Mana様、ホイップしぼりがとってもお上手です。

美沙子ちゃん:熱い~!!

溶かしたワックスは熱いので、軍手をして作業するのもおすすめです。

 

STEP9 トッピングを飾りつける

ホイップが固まらないうちに選んでおいたトッピングを飾り付けます。

 

STEP10 粉砂糖状のパウダーを振りかける

茶こしに入れたパウダーをトントンと上から振りかけます。粉砂糖のようでとってもおいしそうに!

 

ロリィタ部屋にするためのインテリア紹介

 

パフェ風ジェルキャンドル作りの注意点

IHヒーターやホットプレートがないからと言って、直火で加熱するのは危険なので絶対やめてください。加熱しすぎにより引火のおそれがあります。IHヒーターやホットプレートがない場合、湯せんで溶かすという方法もあります

溶けたワックスはとても熱いです。容器に触れる際は素手で触らないよう軍手をしたり、使用する紙コップを2重にしたりやけどをしないよう十分注意してくださいね。

 

パフェ風ジェルキャンドルが完成!

Mana様と美沙子ちゃんが作ったパフェ風ジェルキャンドルは、どちらもお二人らしさが出ていてとってもかわいいですね。ワックスに顔料を入れるタイミングで香料(フレグランスオイル)を入れる事で、香りもプラスする事ができます。

インテリアやプレゼントにぴったりのパフェ風ジェルキャンドル。おこもり時間にぜひ作ってみては?

動画で見たい方はこちら

(ライター:大塚シイナ)

ワンダーウェルト編集部
Wunderwelt Libreはロリータ・ゴスロリ・ゴシックファッションに関する情報発信メディアです。BABY,THE STARS SHINE BRIGHT・ALICE and the PIRATES・Innocent Worldなど人気ブランドの新作紹介やコーディネートから最新のトレンドをチェックできます♪