ゴシック&ロリィタファッションの最新情報が集まるメディアサイト
閉じる
お洋服を買う- USED - お洋服を買う- NEW - お洋服を
売る

Nightmareレビュー Acheloides〜Song of Siren〜

Nightmare(ナイトメア)は2015年に立ち上げたばかりですが、ダークでファンタジーな世界観で人気を博しており、日本からも注目されている中国発のゴスロリブランドです。
「人魚姫とセイレーン」をテーマとした新作シリーズ「Acheloides〜Song of Siren〜」を私、ミズハが試着し、お洋服の紹介をしたいと思います。

 

コーディネート、中のブラウスは?

私の場合、手持ちからどれがいいかなぁと選んだ結果、ATELIER-PIERROTの姫袖ブラウス(ホワイト)を合わせることにしました。姫袖ですと可愛らしさの中にゴージャスさが生えます。シルエットも綺麗になりますね。このカラーの場合、やはりインナーは白がおすすめです。

公式のインタビューでも「透け感のあるブラウスやカットソーをインすると素敵です。公式画像の撮影では姉妹ブランドLa poésie de camélia(ラポエジードカメリア)の『Dawn Star ブラウスを使用しました。ソフトチュールで切り替えたヨークとビショップスリーブがほど良い透明感を与えます。小物系はキラキラな宝石やパールがついているものを合わせると華やかです」とおっしゃってます。

頭物はMorun x Muuna Stoikでフェアリーに、ニーハイは、Sheglitでキレイめにしました。

 

着心地や着用のポイント

なめらかな肌触りでマットながらツヤ感があります。レース部分は柔らかで、胸元とリボンのチュール部分も優しいものとなっております。胸元は開いているためインナー次第で印象が変わります。

この点を公式インタビューでは「上半身のデザインとドレーピングがポイントです。胸元部分のデザインは人魚姫のシェルブラを意識して、キラキラなラメ入りのチュールを重ねて、透け感とメルヘンな雰囲気を演出しています。ウエスト部分のレースはウエストラインを綺麗に見せるため考えました。肩紐についているレースと合わせると、魚の鰭にも見えますね。パールボタンやチャームも『人魚姫とセイレーン』というテーマを完成させるため使用しました」とおっしゃっています。

肩のレース部分は取り外し可能で、上げてもずらしてもおしゃれです。公式写真は上げていますが、私の場合はずらしてみましたので是非参考になさってください。着こなしも、ブラウスを肩上にした場合と肩まで下げた場合の2パターン撮ってみました。

 

難しいようで雰囲気を変えやすい!

頭物やアクセサリー、小物を駆使することで、エレガントにもゴージャスにもなるこちらのお洋服は、慣れ必要なものの、組み合わせが楽しい逸品となっています。

パニエたっぷりでふんわりもいいですが、コーディネート次第ではパニエなしでさらっと着こなせる方もいるのでは?

ぜひ、色んなパターンで楽しんで見てください!コーディネート考えるのがとても楽しいお洋服でした!

Nightmare日本公式通販はこちら