ゴシック&ロリィタファッションの最新情報が集まるメディアサイト
閉じる
お洋服を買う- USED - お洋服を買う- NEW - お洋服を
売る

Metamorphoseとは?-ブランド大辞典-

Metamorphose(通称、メタモ・メタモル)は様々なジャンルのロリィタに精通、販売しています。特に近年和柄が多く、他店では珍しいため、和物を求めて脚を運ぶ人も多いです。

デザイナーは大阪の学校を出た、加藤訓仁子さんで、2010年からは俵屋KATOとして20年服を作っています。本人もロリィタファッション愛好者です。今回、そんなMetamorphoseのブランド紹介をします。

Metamorphoseの概要

風花のゆきうさぎAラインワンピース metamorphose | メタモルフォーゼ

引用:wunderwelt

ここではMetamorphoseの概要を説明します。正式名称、Metamorphose temps de filleは様々なジャンルに精通しており、甘ロリ、白ロリ、和ロリなどを販売しています。

Metamorphoseとして知られるこのブランドは、その名の通り変身をテーマとしており、「どんな女の子も時には可愛く、時には華麗に、時には格好良く変身出来るお洋服を提案する」ブランドです。

また、CROWN LABELというラインが2009 初夏頃からスタートしており、「ポップでスウィートなセカンドライン」として出ています。商品名に「CL」とついているものが、CROWN LABEL商品です。

店舗は、大阪、新宿、名古屋、福岡、札幌、京都、ラフォーレ原宿店とオンラインショップがあります。

メタモのキャラクターと商品について

Rose cage ティアードジャンパースカート metamorphose | メタモルフォーゼ

引用:wunderwelt

オリジナルキャラクターとして「ぱんくましゃん」、「らビッチchang」がいます。

ぱんくましゃんはパンク好きなくまのぬいぐるみの男の子で、らビッチchangはぱんくましゃんと仲良しのうさぎの女の子です。

商品についてはクラウンレーベルはどちらかというと甘ロリに近く、通常は少し大人びたデザインになっています。人気シリーズは、2014年のWinter Lucky Pack、CL night carnival、Rose cageシリーズです。

最近は、和柄や中華ロリィタにも手を出しており、最新作は「乙女の白昼夢シリーズ」が4月28日(金)午後12時頃から5月15日(月)午前10時頃まで完全受注生産をするなどしています。

Metamorphoseの商品の細かい特徴

幻想ノ王国 衿付きジャンパースカート metamorphose | メタモルフォーゼ

引用:wunderwelt

着る側として大きいところは、洗濯機で洗えるところです。フリルやレースが細かい作りであるのにも関わらず、しっかりと強い生地で、着用感も着心地の良い商品となっております。これから夏場、汗をかくことも多いのでお家でお洗濯できるのは大きいですね。

特にコテロリさんにとっては、デザインも使い勝手も良いのではないでしょうか。ボンネットや小物も可愛いものが多く、フリフリやレースが大好き!という方には是非ともおすすめしたいです。

また、生成りではなくオフ白も多いので、可愛すぎず綺麗にコーディネートをまとめられるのも大きいです。ゴシック愛用者の筆者もこちらの総レース白ワンピは、夏らしいので白ロリにしてよく着ています。

夏場におすすめできるメタモ商品

総レース半袖ワンピース metamorphose | メタモルフォーゼ

引用:wunderwelt

こちらの総レース半袖ワンピースは、ゴージャスな作りでありながら、半袖で、肩周りが透けるところがとても涼しく、夏でも大変着やすくなっています。

お写真で袖についているおリボンは本来スカートの切替部分につけるものですが、取り外しが可能なのでお好きなところにつけて、コーディネートに変化をつけることができます。

しかも、腰部分はリボンコルセットになっているので、パニエを重ね着して、くびれをきゅっと出すというメリハリの有るスタイルが可能です。筆者もここに惚れましたね。

Metamorphoseの世界へ

和柄など種類も豊富で、ジャンルを問わず良い商品を探せるのがメタモルフォーゼです。作りの細かさはトップレベルで、甘さの中にも大人びた品格を醸し出せるのが素敵です。

もちろん、ブランドロゴのスワン柄もたくさんあるので、存分にメタモ好きアピールをできますよ。