ゴシック&ロリィタファッションの最新情報が集まるメディアサイト
閉じる
お洋服を買う- USED - お洋服を買う- NEW - お洋服を
売る

BABY THE STARS SHINE BRIGHT(ベイビー・ザ・スターズ・シャイン・ブライト)洋服の古着の買取について

BABY THE STARS SHINE BRIGHT(ベイビー・ザ・スターズ・シャイン・ブライト)は、甘ロリ系のファッションを中心としたロリィタブランドです。1988年に、磯部明徳氏が妻の磯部フミ子氏とともにブランドを立ち上げました。ブランド名が長いため、ファンの間では通称「ベイビー」と呼ばれています。洋楽に詳しい方はピンときている方もいらっしゃるかもしれませんが、このブランド名は、エヴリシング・バット・ザ・ガールのアルバムのタイトルから取ったものです。ただ、磯部氏は、雑誌の文字を見てただ単に可愛いと思って採用しただけで、その時はアルバムのタイトルだったことは知らなかったそうです。デザイナーは、上原久美子さんです。2004年には、新しいブランドラインとして、ALICE and the PIRATES(アリス・アンド・ザ・パイレーツ)を立ち上げます。海賊の中に紛れ込んだアリスというコンセプトのもと、BABY THE STARS SHINE BRIGHTの雰囲気とは全く違う黒系のダークカラーを貴重としたファッションが新鮮な印象で、こちらも人気を集めています。2007年には海外進出も果たしており、海外へファン層を拡大させています。特に、フランスには熱狂的なファンがたくさんいます。

BABY THE STARS SHINE BRIGHT(ベイビー・ザ・スターズ・シャイン・ブライト)のブレイクのきっかけ

BABY THE STARS SHINE BRIGHTは、元々ブランド初期のころからロリィタ愛好家には知られた存在ではありましたが、新規の顧客が一気に増えたきっかけになったのは、漫画で後に映画化もされて大ヒットした「下妻物語」への衣装協力の影響が大きいです。「下妻物語」の主人公である竜ヶ崎桃子が愛用しているブランドが、「BABY THE STARS SHINE BRIGHT」なのです。映画では、深田恭子さんが主人公約をつとめ、BABY THE STARS SHINE BRIGHTがつくった衣装を着用しています。当時は、この映画を見て、BABY THE STARS SHINE BRIGHTのことを知ってファンになったという人が一気に増えたそうです。BABY THE STARS SHINE BRIGHTは、下妻物語以外にも、様々な映画やドラマ、人気アニメに衣装提供をしたりコラボレートをしています。

BABY THE STARS SHINE BRIGHT(ベイビー・ザ・スターズ・シャイン・ブライト)の特徴

BABY THE STARS SHINE BRIGHTは、お姫様のようなお洋服に憧れた少女のように、フリルやレースたっぷりの可愛らしいロリィタ服を提供しています。ピンク、ホワイトなど、ロマンチックなカラーがたくさん並び、ロリィタの王道を行く雰囲気が特徴的です。レースやフリルのブラウスに、ふんわりとしたスカートなど、ロリィタコーデのオーソドックスなデザイン・シルエットです。定番の中に個性をのぞかせているのは、オリジナルのプリントやデザイン。ロココ時代や童話のモチーフをプリントしたデザインは、ロマンチックでキュートな雰囲気のお洋服に仕上がっています。

BABY THE STARS SHINE BRIGHT(ベイビー・ザ・スターズ・シャイン・ブライト)洋服の古着の買取について

BABY THE STARS SHINE BRIGHTは、ロリィタファンであれば、知らない人はいない人気ブランドです。ロリィタ・ゴスロリ系を扱うリサイクルショップでも、トップクラスの人気を誇るブランドとして注目されています。使用していないBABY THE STARS SHINE BRIGHTの古着をお持ちでしたら、買取をお考えになってみませんか。

ALICE and the PIRATESの洋服を通販で購入したい方はこちらから

 

ワンダーウェルト編集部
Wunderwelt Libreはロリータ・ゴスロリ・ゴシックファッションに関する情報発信メディアです。BABY,THE STARS SHINE BRIGHT・ALICE and the PIRATES・Innocent Worldなど人気ブランドの新作紹介やコーディネートから最新のトレンドをチェックできます♪