ゴシック&ロリィタファッションの最新情報が集まるメディアサイト
閉じる
お洋服を買う- USED - お洋服を買う- NEW - お洋服を
売る

alice auaa(アリスアウアア)洋服の古着の買取について

alice auaa(アリスアウアア)は1995年に船越保孝氏が立ち上げたブランドです。船越氏は、元々ロンドンから買い付けたブランドのアイテムを扱うセレクトショップをしていました。そのショップでは、パンクやゴシックのテイストのアイテム、アンダーグラウンドのシューズ、ヴィヴィアン・ウエストウッドのアイテムなどを取り扱っていました。そしてその後、自身のブランドを設立します。翌年、大阪コレクションで発表の場を設けます。このコレクションでは、後に女優として開花した小雪さんがモデルをつとめていました。大阪でのコレクションは毎シーズン続き、好評を得ていましたが、1999年に発表の休止することになります。その後しばらく休止状態は続いていましたが、13年の時を経て、2012年にMercedes-Benz Fashion Week TOKYOで久しぶりのコレクションを発表。ショーの発表を待ち望んでいたファンは盛り上がりました。現在でも幻想的なコレクションを発表しており、多くのファンを魅了しています。2002年には、ドイツで行われている世界最大のゴシックイベントとして知られている「Wave gothic treffen」にも参加しています。

alice auaa(アリスアウアア)の特徴

alice auaaは、ゴシックテイストを強く打ち出したファッションが特徴です。著名人、大物アーティストへの衣装提供も積極的に行っています。特に、ラルク・アン・シエルへの衣装提供は大きな影響力があり、ブランドのファン層拡大にも繋がりました。ラルク・アン・シエルとの付き合いは長く、音楽番組出演の時の衣装や、プロモーションビデオでの衣装提供もしています。その他にも、ディル・アン・グレイ、メリーゴーアラウンド、ラミエルなど、人気ヴィジュアル系バンドを中心に衣装を担当しました。ゴシック系、ゴシック・ロリィタ系にあたるalice auaaのファッションは、ブラックが中心で、時々ホワイトがアクセントとして加わっています。ブラックの幻想的なコレクションは、アバンギャルドであり、モードな雰囲気も感じます。コレクションの発表会場には、全身ブラックに身を包み込んだalice auaaのファンが多数訪れるため、会場が真っ黒に染まる現象がおこります。ブランドのコンセプトは、「光と影」、「美と醜悪」、「退廃的でエレガンス」、「エレガンスとエロス」、「アバンギャルドでロマンティシズム」などの相反する2面性の表現をファッションに取り込んでいます。さらには、モードを取り入れたデザインを特徴としています。ブランドカラーはブラックです。

alice auaa(アリスアウアア)の洋服の古着の買取について

alice auaaのお洋服は、ゴスロリファンにとっては、カリスマ的な人気を誇るブランドです。モードなテイストもあり、海外でもalice auaaユーザーがたくさんいます。繊細で豪華な素材を多用していたり、凝ったディテールが散りばめられているため、お値段が少し高額ではあります。憧れを抱いている方は多くても、決して簡単に手に届く価格ではないため、なかなか次々に新しいアイテムを手に入れるのは容易なことではありません。そのため、リサイクルショップがにぎわっているのです。ゴスロリ系を中心に扱っているリサイクルショップでは、alice auaaのお洋服はとても人気があります。同時に、買取ショップでは、alice auaaのお洋服を求めており、人気のアイテムは高額でのお取り引きも度々おこなわれています。ご自宅に使用していないalice auaaのお洋服をお持ちでしたら、買取をご検討されてみてはいかがでしょうか。

ワンダーウェルト編集部
Wunderwelt Libreはロリータ・ゴスロリ・ゴシックファッションに関する情報発信メディアです。BABY,THE STARS SHINE BRIGHT・ALICE and the PIRATES・Innocent Worldなど人気ブランドの新作紹介やコーディネートから最新のトレンドをチェックできます♪