Header band ja a61a54d68346e3c8ed2b042aabb41aeb8e9a0ad3cc0203f8f03f349e711bb67f Innocent world 00ab25c707f448ec5604fcd8fab380754b1291a414cc08a3845ad0886b98d573

ドール

商品が見付からないかもしくは売り切れです。

ロリィタファッションを好む方には、ドールオーナーの方も多くいます。もちろん、既に完成しているドールをお迎えすることも可能ですが、カスタムして自分だけのドールをお迎えする方も。ウィッグやドールアイ(眼球)などのパーツは通販でも購入可能です。メイクをほどこしてあげたり、ドール用のお洋服を作ってあげたりするのも楽しいですね♪ アニメが好きな方は、好きなキャラ風にカスタムする方も多いです★ スーパードルフィー(SD)やプーリップ、ブライスなどのドールが特に有名です。

商品数0件
◆ドールの種類
ひとくちにドールといっても様々な種類があります。素材の種類によって分けられるものにキャストドールやソフビドール、ビスクドールやシリコンドールなどがあります。
・キャストドールとは樹脂素材でできたドールです。レジンキャスト製法と呼ばれる方法で作られており、大量生産が効かない製造方法なので高価なものが多いです。黄変(肌が黄色く変色)してしまうのが弱点です。
・ソフビドールとはソフトビニール素材でできたドールです。有名なものにはりかちゃん人形があります。服からの色落ちがしやすいところが弱点です。
・ビスクドールとは19世紀のヨーロッパのブルジョア階級の貴婦人・令嬢たちの間で流行した人形で、「アンティークドール」とも呼ばれています。現在日本ではビスク(磁器)で作るタイプだけでなく石塑(石粉粘土)で作るタイプがあります。
・シリコンドールとはシリコン素材でできたドールです。素材の強度が弱点で、非常に裂けやすくなってしまっています。
これらの素材の違いだけでなくサイズも様々あり、主に25cm~60cmサイズのものがあります。また髪が植毛かウィッグか、目が入れ目か描き目かなどの違いがあり、自分にあったドールを探すこともできます。
対象年齢が15歳以上のものが多いので、まさに大人のお人形遊びができます。着せ替えをするだけでなく、自分好みのドールにカスタマイズしたり写真を撮ったり、様々な楽しみ方ができます。

◆ドールとコラボ
実は様々なメーカーがお洋服ブランドやアニメとのコラボをしています。今回はロリィタのお洋服を好む方々に人気なブランドやアニメ作品とのコラボを紹介します。
・ボークス社で出しているSD(スーパードルフィー)は過去に何度かBABY, THE STARS SHINE BRIGHTとコラボしています。いずれも年に2回開かれるドールズパーティーの目玉商品とされ、即完売しています。ドール本体が限定なだけではなく、ドレスが実際にBABY, THE STARS SHINE BRIGHTで販売されていたデザインのものもあり、大切なドールとお揃いのお洋服を着るという夢を叶えてくれる作品でした。この他にもSDはローゼンメイデンとコラボしており、レースやフリルたっぷりの素敵なお洋服を着たドールを販売していました。
・海外メーカーのハスブロ社で出しているブライスはBABY, THE STARS SHINE BRIGHTやJane Marpleとコラボしました。またaxes femmeや、子供服ブランドのメゾピアノ、JENNIとのコラボもしています。この他にもマイメロディやキティ、Q-potともコラボしており、実にたくさんのコラボドールを販売しています。
・Groove社で出しているPullip(プーリップ)、Byul(ビョル)、DAL(ダル)はAngelic Prettyとコラボしました。各ドールが着用しているお洋服は当時ブランドから販売されていた人気のお洋服で、上記のSDのもの同様、ドールとお揃いのお洋服を着ることが可能でした。こちらは完全受注販売でした。