ロリータさんとエイジング③ 大人ロリータさんへシフトする「ワードローブ見直し術」


美しく年齢を重ねるロリータさんを応援する、プチ連載の3回目です。今回も、前回前々回に引き続き、大人のロリータさんのお洒落に役立つポイントをまとめていきます。バックナンバーと合わせて、是非ご覧くださいませ。

「白のブラウス」を刷新してみる

甘ロリコーデの必須アイテム・白のブラウス。ロリータさんなら着慣れているであろう一着ですが、実はインパクトの大きいお洋服でもあります。いつものブラウスが似合わなくなってきた、肌色から浮くようになってきたと感じたら、思い切って刷新してみませんか。襟の大きさやレースの量は勿論、素材や色味の違うものに替えるだけで、印象は大きく変わってきます。大人ロリータさんへのオススメは、生成やブラウン等の少し色味の入ったお色か、ジャガードのような変わり織り、肌を美しく見せるシフォンや総レースなど、素材にこだわったデザインのもの。手持ちのお洋服との相性も検討しながら、この機会に買い足してみては。

「大物」のシルエットを見直してみる

ワンピースやジャンパースカート等、所謂「大物」と呼ばれるお洋服のシルエット、気にしたことはありますか?ロリータ系の「大物」の大半は、パニエとの相性を考慮して、ウエストの一番くびれたところに切り替えがつくられています。このスタイルに体が追いつくうちはいいのですが、残念ながら年齢を重ねるにつれ、どうしても似合わなくなることも…。そんな時は、自身の変化を嘆いて塞ぎこむよりも、新しいシルエットに挑戦してみませんか。Aラインやハイウエストのお洋服なら、体のラインを上手に隠しながらドーリーシルエットが叶いますし、足首まで隠れるロング丈のドレスで、大人のお洒落を楽しむのも素敵です。自分の変化に合うスタイル探しも、楽しいものですよ。

メインアイテムに「ディープカラー」を

ロリータといえば、フリフリで華やか!白・黒・ピンク!…というイメージが強いと思いますが、コーディネート上で表面積の大部分を占めるメインカラーの「彩度」を落とすことで、着こなしの落ち着きはかなり変わってきます。具体的なおすすめは、ブラウン・ネイビー・グリーン等の、深めの色。これらの色味は白・黒・生成との相性も良いので、手持ちのアイテムに1点加えるだけの簡単コーデも可能です。また、黒やブラウンといった暗めの髪色とも馴染むので、お仕事等の理由で明るいヘアカラーの難しい方にも、試してほしいお色なんです。


神田はるよ

愛知県出身。アラサーOL兼休日ライター。思春期頃からロリータファッションに興味を持ち、細々と買い集めるように。趣味は洋裁とスポーツ観戦。最近は男子バレーばかり見ています。

神田はるよの記事一覧はこちら

関連記事