ゴシック&ロリィタファッションの最新情報が集まるメディアサイト
閉じる
お洋服を買う- USED - お洋服を買う- NEW - お洋服を
売る

Sheglitとは? -ブランド大辞典-

Sheglitはゴシックロリィタブランドで、元BLACK PEACE NOW(通称、BPN)の今井里美さんがデザイナーです。ブラックピースナウが2013年3月閉店した後、Sheglit が2013年7月創設されました。

今回はSheglitの株式会社アプリシエイトデザインより、小林翼さんにお話を伺いました。お話を踏まえ、Sheglitのブランド紹介をしていきたいと思います。

 

デザイナー・BPNとの違いについて

Restraint”レザーコルセット / ブラック Sheglit | シェグリット

引用:WunderWelt Fleur

一時期大人気だったBPNは、PEACE NOW(通称、PN)とBLACK PEACE NOW(通称、BPFM)とともに全国的に展開しておりました。デザイナーの今井里美さんは専門学校を卒業し、会社入社後BPN・BPFMのデザイナーに就任、そして現在のSheglitデザイナーに就任しました。

BPNがなくなって寂しい方も多い中、Sheglit としての復活は皆さん大喜びでしたね。違いとしては「BPNと基本的なコンセプトは変わらず、そこにエレガンス・クラシカルな要素を加えたデザインを展開しています。前ブランドではメンズも展開していた為、メンズよりなデザインが数多くあったのが今との違い」です。

 

ユシリスとSheglitの主な特徴

ユリシスレザーチョーカー Sheglit | シェグリット

引用:WunderWelt Fleur

Sheglitのモチーフとして、またロゴにもユシリス蝶が使われています。それは、「神秘的な輝きや美しさを放つユリシス蝶が、Sheglitというブランドイメージと深くリンクした為、ブランドモチーフとして使用することになりました」とのことです。

こだわりについてもお聞きしたところ、「表地・裏生地の素材感など、人の肌に触れる事も重視してデザインや素材を考えておつくりしています」と言う点は、私も肌で感じました。本当に着心地がいいんです。大きな特徴は「一つの作品のような、存在感あるお洋服をデザイン展開することを心がけています」と、まさしく新シリーズを見るたびにその想いが伝わるかと思います。新シリーズの商品紹介は後ほど述べますね。

 

コンセプト(Sheglitホームページより引用)

“Sirenetta”プリントジャンパースカート Sheglit | シェグリット

引用:WunderWelt Fleur

「<自分を表現する一つの服> 普段着でもフォーマルにも着こなせ、 どのような場所にも自信を持ち表現し輝ける、 自分らしさを生かせるスタイリングを提案 モード系ファッションにゴシック的要素を加え、 黒を基調とした独自のテイストの中には、 エレガンスなシルエットやクラシカルな色合いなど 上品かつ繊細なデザインを兼ね備え 芸術性や気品のある新しいスタイルを展開する <自分は自分らしく、いつまでも凛とし輝き続ける> そんな幅広い客層へ向けて提案出来る商品展開を目指す」

 

チャイナ・“Holy”・レザーシリーズ

“Holy”バッスルショートワンピース Sheglit | シェグリット

引用:WunderWelt Fleur

昨年秋冬から今季、チャイナ釦をデザインに取り込んだ商品を展開しています。Sheglitらしく、シンプルなラインでみせるチャイナシリーズがでており、かわいいとの声も多数あります。中華ロリィタが流行っておりますが、華美にならず、シンプルエレガンスなあたりがとてもおしゃれです。

次はおすすめを紹介いたします。バッスルワンピースに胸ヨークのアレンジを加えたショートワンピースでまさにシスターのような装いです。これにクロスのロングネックレスも合わせると良いですね。ショートタイプは足元もニーソなど見せられるところが個人的に推したい点です。色展開は2色、白黒と黒黒です。

更に、レザーものの紹介です。スチームパンクユニット StrangeArtifactとのコラボ作品で、本皮使用のレザーチョーカーとなっております。リングも出ており、チョーカー・リング共に赤と黒の2色展開です。Sheglitモチーフのユリシス蝶がエレガントに仕上がっており、彫刻ならではの味を醸し出しています。チョーカーは、つけるとゆらゆら蝶が揺れるところが可愛いですよ。

 

BPN好きさんも新規さんもゴシック好きなら必見

エレガンス、クラシカルなデザインであるため、年齢層も幅広くなったのではないでしょうか。筆者も他では若すぎるなぁというブランドも増えてきた中、まだまだSheglitを愛用したいと思っています。何より、服の形が個性的なのです。

ここじゃないとだめ、と思わせてくれるような商品がたくさんあるので、ぜひ一度ショップを覗いてみてください。